January 20, 2017

初めてのヨーロッパ

先日、会社の出張でドイツの見本市に視察に行きました。

ヨーロッパの鉄道には興味がありチャンス到来です。

もちろんお仕事ですので第一優先はお仕事、その次は他の業者さんと一緒に行っておりますので親睦を図るは忘れません。

  

Posted by px_6120 at 19:56Comments(0)TrackBack(0)

January 08, 2017

愛媛の端っこ

愛媛の端っこはどうなっているのか?

気になってたんで道後温泉からの移動

いや〜別府が近いだけでテンション上がります。
フェリーで2時間ぐらいで行けるみたいだが少しお値段が
するので断念。笑

お土産さんに寄って美味しかったすり身のはんぺんを購入

image
  
Posted by px_6120 at 08:57Comments(0)TrackBack(0)

January 03, 2017

久々のバルブ撮影

海に一番近い駅ということでよくポスター等に使われる
予讃線下灘駅
12月31日の撮寒かった〜



image
  
Posted by px_6120 at 08:49Comments(0)TrackBack(0)

October 20, 2016

近江八幡

近江八幡にたねやが大きなお店を開けてられますの。



広い駐車場に広大な敷地に屋根に芝生をまとった建物がさながらジブリの和菓子屋といったところです。

バームクーヘンとどら焼きは長蛇の列でしたがパンは少し並ぶだけで買えます。
ここのパンは本当に美味しいですよ〜。2016-10-16-15-08-29  
Posted by px_6120 at 19:56Comments(0)TrackBack(0)

October 18, 2016

わたつねはいい

何度も書いてますが京都のランチはここがおすすめです。

わたつね

食堂なんですが季節を感じるメニューで行くたびに迷ってしまいます。

今回はキノコせいろ

少し甘めのつけ汁にさっとそばをくぐらせていただきました。  
Posted by px_6120 at 20:30Comments(0)TrackBack(0)

August 05, 2016

なかなかいける

オリンパスもいざ使ってみるとなかなか馴染むもんです。
シャッターを切った感は物足りない所もありますがやはりサイズ感がいいです。

先の投稿の3本を普段使いのバッグに入れて持ち歩いても全く苦にならない重さ。

旅行にはうってつけかな。
岐阜の公園に保存されているモ510だったかな。結局走ってるの撮れずじまい。
モニターがバリアアングルなのでフェンス越しの撮影が楽々でした。
銀塩の時には考えられない撮り方です。

やっぱりなんっといっても最近の機種には水準器が標準装備になっているのが
嬉しいです。

普通に構えると少し斜めになったりする事が多いので。。
image
  
Posted by px_6120 at 20:42Comments(0)TrackBack(0)

March 09, 2015

買い間違った。

今回の出張で唯一の楽しみは帰りに駅弁を買って帰る事だったのです。

事前にネットで調べると品川駅に深川めしなる駅弁が売ってる情報を発見。

いろいろあるみたいで中川家の礼二さんが一押しの深川めしを確認しておきました。

帰りに品川駅の在来線の構内で弁当売り場を発見して買ってみると調べた感じと

パッケージが違うような気がしたんで慌ててスマホで調べると

お目当の弁当とは違う深川めしと判明。

新幹線の改札内にある弁当売り場で買い直し深川めしとなったのです。
2015-03-04-18-42-55  
Posted by px_6120 at 20:04Comments(0)TrackBack(0)

February 26, 2015

リコーのGR

下手くそなんですがが趣味の1つに写真撮影があります。
で色々なカメラを所有してきました.
歴代の所有ボディ
CANON EOS1000
CONTAX S2
CONTAX RX
CONTAX RTS
CONTAX RTS3
CONTAX G1
NIKON F4E
NIKON NEWFM2白黒
NIKON F5
NIKON F100
ハッセル 503CX
ペンタックス 67
ペンタックス 67
NIKON クールピクス990
RICHO GR デジタル1型
RICHO GR デジタル2型
NIKON D800(現所有)

という具合
結局一番使うカメラは
使いやすく撮りやすいカメラなんです。

私でいうなら単焦点のコンパクトデジカメラ

それがリコーのGRシリーズなのです。

もともと1眼レフでも単焦点レンズで撮影する方が撮影しやすいので違和感はありません。
鉄道写真なんか何でもかんでも50mmで撮影してました。
しいていうなら28mmは私には少しワイドかなというぐらい。


でそろそろ買い換えたいなぁと思ってたのでこのあいだの土曜日に
使わないカメラとレンズを持って買い換えにトキワカメラに行きましたの。

お目当てはAPS-CになったリコーのGR。
使わない充電器やF5やマニュアルの50mmのレンズを持ち込み少しの追い金でゲットできました。

高感度対応と焦点距離に50mm近くに設定できるのがとっても嬉しい機能です。

逆に28mmや35mmあたりを全く使わなくなるかもしれないかな?
テストがてら出張に持って行こう!







  
Posted by px_6120 at 13:06Comments(0)TrackBack(0)

February 21, 2015

芦屋 水春 スーパー銭湯

オープン前から気になってたんですがなかなか行く機会がなくやっとこ行けました。
芦屋の水春

さすが芦屋
少しセレブな価格設定。
しかし、その分時間はゆっくり使えるスペースがあり特に気になりません。

どっちかというと半日はいる感じで利用するのが良いかも。

最近よくありげな外国人観光客も見かけないしゆっくりできますよ。  
Posted by px_6120 at 17:51Comments(0)TrackBack(0)

November 22, 2014

慣れないカメラで

仕入れ先の工場見学で富山県高岡市に行ってきました。

以前に2回ほど云った事あるのですがずいぶん様変わりしていました。
駅前は再開発中。

せっかくなので朝飯前に鉄を久しぶりにしてみます。
ミラーレス1眼で撮影

難しい本音

takaokadcのコピー
  
Posted by px_6120 at 21:38Comments(0)TrackBack(0)

May 25, 2014

初めての熊本

会社の旅行で熊本

長崎空港から島原経由で熊本の行程。
島原ってのんびりしたとこなのね。

滞在時間は短いですが鉄はしないとダメです。
島原鉄道の駅が食事をする所からすぐ近くにありさっと昼食をすませて撮影です。
私の記憶では古いキハ20あたりのイメージだったのですが実際は新型ばかり。(当たり前)

それでもワムっぽい貨車を撮影して満足  
Posted by px_6120 at 19:40Comments(0)TrackBack(0)

May 07, 2014

初日の夜はラーメン

焼肉、とり天、関あじ、関サバ、城下カレイ、色いろ悩みますがここはラーメンを食べてみよう。

お昼に売り切れていたお店の別店舗が町の中心にあったので行ってみます。

ラーメンと冷麺を注文
醤油味のラーメンと和風だしの効いた冷麺でございます。2014-05-04-19-41-58ラーメンの麺はストレートでいい感じ。味も丁度の濃さ。大分のご飯はなんだか口にあうのです。  
Posted by px_6120 at 21:09Comments(0)TrackBack(0)

May 05, 2014

何回入れるのか??

別府といえば何てったて温泉です。
今回は何回入れるのでしょうか?

まずはひょうたん温泉を目指します。
鉄輪温泉という場所にあってスーパー銭湯的な要素が濃い温泉。
さすがGWやっぱり混んでます。

交差点を東にはいるところまではスムーズだったのですが並んでて車が止めれない。
仕方なく駐車場を探すと無料駐車場があるではありませんか。

とってもラッキー。
無地車を止めれたのでひょうたん温泉へ。2014-05-04-15-58-49
  
Posted by px_6120 at 22:19Comments(0)TrackBack(0)

別府に到着

新幹線と在来線の特急を乗り継ぎ別府にやってきましました。

いや〜昨年来たのがついこないだ来たみたいに結構覚えてましたんでレンタカー走らすにも楽ちんです。
まずは腹ごしらえ

ラーメンと冷麺を食べたかったんですがお目当のお店は生憎売り切れ

名物団子汁に目標を変えて車を走らすのです。2014-05-04-13-47-14

結局、信濃屋という古いお家を改造した超有名店でランチです。
柑橘系の風味がする団子汁なかなか美味いっす。  
Posted by px_6120 at 02:40Comments(0)TrackBack(0)

May 04, 2014

別府で久しぶりの鉄道撮影

DSC2919web
別府といえばまだ485系が走ってるイメージが少しありまして
せっかく来たので一発仕留めないともったいないです。

でもしばらく撮ってないから撮れるんやろかみたいな不安が少しあるのも事実。

下関から別府に向かうスーパーソニックが臨時のにちりんの何本か前を
走ってる事もあり沿線には撮影者がちらほらいます。

鉄道撮影に夢中だった10年弱前は鼻息荒っかたんですが
今は本当に撮らなくなったので、その光景に見えるから不思議です。

いつも旅に出かける前はレンズを買い足そうかなとか何時ものごとく
思ったりするのです。

今回もいろいろ悩んだのです。

でも複数持って行くと重いので昨年九州旅行の際に導入した1本だけ横着レンズを今回も持参しています。
24〜120ってやつです。
現行のF4通しではなく1つ前のモデル。
中古で安いです。

さあいざ撮影です。
全く撮影場所も調べることもせず別府に着く時間だけわかってまして
その先で撮ることしか頭にはありません。

適当に場所選んで構えます。

なんだか少し気恥ずかしい気持ち。


ズームレンズなのに結局使うのは50mmあたり[ 変わってませんねぇ]
50mmの単焦点持ってきた方が良かったりして

無事仕留めました。  
Posted by px_6120 at 14:00Comments(0)TrackBack(0)

May 03, 2014

大分別府に再訪問

昨年、原田製作所(samson)さんに作っていただいたロードレーサーを引き取りに行ったついでに別府に行ったんですが、かなり気に入りまして、絶対再訪問するぞと決めていましたの。

やってきました明日念願の再訪問できそうです。

前回はフェリー。
今回はレールANDレンタカーで新幹線と特急を乗り継いで行く行程です。

電車での移動はいいですね。
なんてったって体に優しい
いろんな意味でECOですし!

続きは明日に  
Posted by px_6120 at 23:14Comments(0)TrackBack(0)

September 29, 2013

外湯の掛け持ち

ぐるっと別府市内を車で流して何となく地理を把握。

ではお宿に一度荷物を置きに行きましょう。

別府駅から少し歩いたとこにありました。
20130815_183430
おおっ
月並みな言い方ですが千と千尋野上隠しの舞台のような建物。
ラムネが似合う。

ちゃり〜んとお代を番台のおばちゃんに支払い男湯へ向かいます。
んっ?
着替えるところは見たまんまなのですが湯船があるところが地下?掘り込みで階段で下がるの。
不思議です。
なんでなのか??  
Posted by px_6120 at 23:42Comments(0)TrackBack(0)

September 05, 2013

砂湯は重たいよ

そう観光バリバリとは砂湯に入ることなんです。
砂湯にどうしても入りたかったの。

あんまり並んでると苦手なのですが今回は何が何でも入ります。
鼻息荒い

海岸にそこはありました。
おばちゃんに代金を払うと「後で放送で呼ぶから待ってて〜♪」と

海岸に座り眺めていると浴衣に砂が付いた人が帰ってきます。
この後どうすんだ??

番号を呼ばれたので更衣室で着替えて砂場に直行。

「ここ」

と砂場に寝てるとどさどさ砂をかけてくれる。
結構重たい
というか息苦しかったりして。


じわ〜と汗が。。
腰痛がすっかり感じなくなり効果があったような感じ。


もっとゆっくり入りたかったなぁ。



2013-08-16-00-15-47
2013-08-15-23-38-07
  
Posted by px_6120 at 02:04Comments(0)TrackBack(0)

August 31, 2013

別府はいいとこ

20130815_134143
原田製作所様で楽しい時間を過ごしたあとは次の目的地 大分 別府

温泉ってあんまり行ったことが無かったので非常に楽しみしてたのです。

高速で一路東に向かいます。
結構走ると緑鮮やかな国定公園の間をドライブ
いや〜湯布院ってこんなとこ?とか解った風なこと言いながら別府に到着っす。
別府の名物を出発前に検索していると冷麺が引っかかってきましてもちろん予定に入れました。

歳のせいか焼き肉を食べたくならなくなったのですがココは別府肥後牛を食べないわけにはいきません。ってことで冷麺とセット。

うまいっ というよりホルモンがかなり旨い。
しつこくなく甘い。
大阪で食べてるのはなんなんだろう と思ってしまう。

おなかもいっぱいになったので観光バリバリで行きますよ〜♪

しかし、競輪選手以外でサムソンのフレームつんだまま焼き肉食ってそのまま温泉行くやつもいねぇだろうなぁ〜自爆
  
Posted by px_6120 at 21:24Comments(0)TrackBack(0)

July 20, 2013

富良野ってどこ?

20130714_140920北海道に社員旅行!

いや〜でっかい
北海道はでっかい

同僚と車で札幌から富良野まで150km

ラベンダーが見頃というファーム富田へ到着。
どうもイメージと違う。
一面ラベンダーの雄大な土地を想像していましたがちょっと違う。
もちろんきれいでにおいもいい感じ。

でっかい農場だったんですねラベンダー畑って。

今回の旅行にNIKON D800 AF-S28-70 AF-S 70-200の2本で行ったんですが24-120ぐらいが1本あれば良かったなぁと旅の反省をしております。
レンズを買うお金が無かったので重いけれどガマンして持って行きましたが旅用の万能レンズは要りますね!

  
Posted by px_6120 at 23:41Comments(0)TrackBack(0)

April 17, 2013

今年のサクラ

今年の桜はどこで見よう

せっかくデジ1買ったし。。

そうや

石舞台って行ってないなぁ〜
近くは通るけど。

行ってみよう。

お天気はあいにくですが桜が満開でバッチリのタイミング。

入場料を払う。
遠足できたことあるけどさっぱり覚えがない。
興味がないときに無理矢理連れてこられたのでもったいないことしてたんだぁと反省を
する。


おじいさんが孫に神様が「踊る場所だよ」と冗談なのかマジなのか会話をしている。

満開の桜にお土産やからはシャボン玉が飛んでくる。

夢でも見ているよう。

数枚撮ってみるがどうも下手は下手にしか写せない。
どっかで習わんといかんかなぁ〜


  
Posted by px_6120 at 23:30Comments(0)TrackBack(0)

April 15, 2013

競輪祭ツアー7

つきましたよ〜。

なんだか興奮します。

バンクの内側でやっているイベントをちらっと見にいく。
ウエムラパーツの社長に挨拶。

ウエムラ社長「またきたん?」
私「そう」
社長「好きやな〜」
私「ねんでかなぁ」

と適当にアピールしてスタンドに向かう。
おっ
ウッチー(内林氏)
と玉袋筋太郎がトークイベントやってるので見物。


  
Posted by px_6120 at 00:00Comments(0)TrackBack(0)

March 17, 2013

競輪祭ツアー6

とうとうメインの競輪祭に観戦です。

小倉で泊まっているので小倉ドームまで少しお時間がございます。
昨日ぶらぶらした商店街から小倉城方面へ散歩。。

久しぶりに天守閣を昇る。
大阪城が最後か姫路城だったか。。

いろんな資料があり大人になってからの方がいろいろな事に知識が付いているので
遠足で退屈尚もいでしかない方は再訪問してみるのもいいかなと思う。



そろそろお時間になりますので小倉駅に戻ります。
シャトルバスに乗るため・・。

昨年同様駅前から、無料バスが出ておりますのでいざ出陣!  
Posted by px_6120 at 22:51Comments(0)TrackBack(0)

February 13, 2013

競輪祭ツアー5

20121201_204853
おまちかねの水炊きのお時間です。

おまちかねは私自身なんですが。


白く濁ったスープに鶏肉の固まりがごろっと3つほど入っていまして先にスープを飲めということらしくゴクリ。

うまい!

これか九州の水炊きというのは・・。
ごろっと入っているお肉をポン酢につけてかぶりつく。

これまた旨いです。

煮込んでいく内にスープの味が濃厚になっていきます。


野菜を投入!

そして締め

やはりラーメンの麺ですよね。



  
Posted by px_6120 at 12:53Comments(0)TrackBack(0)

April 09, 2012

太子温泉というところ

スーパー銭湯巡りもかなり廻った感があったのですが行けていない地区というか場所があるのも事実です。


タイミングが合わなかった大阪府太子町のその名も太子温泉というところに行ってきました。

近くまでサイクリングに行ったりホタルを見に行ったりしたことはあったんですけどお風呂には入って無かったのです。


到着すると「おっと。」とつい言葉がでてしまう。

都会的なスーパー銭湯に慣れていると感狂います。
入浴料を払い浴場へ

ん?

ひょっとして!


やってしまった。

と思ったのは事実で

脱衣場が狭い。

ガラガラ

お風呂もう〜ん

どうなんだろう。


と不安な気持ちのまま湯船に イン

第一印象をゆっくり覆す、すこし暑い目のお湯でいいお湯でした。


  
Posted by px_6120 at 12:45Comments(0)TrackBack(0)

December 25, 2011

競輪祭前夜長浜編

夜になったので長浜めがけて歩きます。

泊まっている宿からはそんなに遠くない記憶でぶらぶら。

10分ほどあるいたら到着するはずですがなんだか風景が記憶と異なる???

区画整理でからり開けた印象。

てか屋台こんなにすくなかったっけ?

かる〜くパトロールしてとん吉へ。

残念ながら社長は不在。

焼き物を注文

はらみ、いか、いわし明太 かなり旨い!
前回もそうですがなぜか焼き方がレア

今回も「しっかり焼いてね」とお願いしましたがレアでした。
しめのラーメンを注文


極細の麺がまぶしい

スープをすする

あれ?こんなに濃かったっけ?
大阪のとん吉とあまり変わらない。

う〜ん

味が変わったのか???
納得したような納得しないようなまま店を出ると元祖長浜屋が目の前にまぶしく営業しています。

R0011565

せっかくだから入ろう。


麺は少し太めで堅めといわないとコシがない。

が スープはこれですこれ。
こっちなんです数年前に食べたとん吉のスープは。。

最初は薄く食べ進めていくとちょうどになる味。

とん吉の麺にこのスープがあれば最強なんだけど。

  
Posted by px_6120 at 23:39Comments(0)TrackBack(0)

October 17, 2011

シンボル

DSC_0089
シンボルって人によって違う?かな

小林旭の歌 シンボル〜♪シンボル〜♪ではありません。

大阪のシンボルって???


通天閣?


グリコの電飾看板?


僕は大阪城ですね〜。

鉄筋ですが関係ございません。

ど〜んとそびえ立つお城は何ともたくましいです。


久しぶりに訪れました。


遠足で通ったきりの記憶を修正しながら。。。


  
Posted by px_6120 at 21:41Comments(0)TrackBack(0)

October 16, 2011

行動パターン

やっぱりいつものところでなんて事によくなります。

ワンパターンってこと


色々考えてもやり易いラクチンな方法をとってしまいます。

食べ物、ファッション、行動パターン。

やっぱり今日もワンパターンに  
Posted by px_6120 at 15:50Comments(0)TrackBack(0)

June 06, 2011

大木

no title
お寺や神社にいくと大きな木をみることがありますね。

門真の三島にある神社の楠の木です。

木に守られている感じ。  
Posted by px_6120 at 17:04Comments(0)TrackBack(0)

February 26, 2011

永源寺

滋賀の永源寺
こんにゃくが有名みたい


ということでやって来ました。

八日市インターから20分程
途中に永源寺そばってお店を発見!

蕎麦の生産者方が営業されているみたいで昼食にぴったりなのでお店に入りました
永源寺そばとおろしそばを注文。

やっぱ新鮮お野菜は癖が無く美味しいです。

ネギもシャキシャキしてて本当に美味しい限り。
肝心のお蕎麦ですが自然な感じでとても美味しいです。
最近はおそばブームといいますか取り上げられることが多い食べ物ですがやはり大阪で食べるおそばはそれなりで本場で食べるおそばには追いついてないのが私の印象です。もちろん好きこのみもございますが。。スーパー銭湯八方の湯に入ってリラックスな1日を過ごしました。  
Posted by px_6120 at 15:12Comments(0)TrackBack(0)

January 03, 2011

いつもの下鴨神社

IMGP0742
毎年恒例の下鴨神社参拝!!

いつもと違うのは午後から(夕方)からの出発。
名神吹田から乗ろうと思ったが帰省の影響か大山崎付近まで30分の表示。
考えてしまう。

あそこ(山崎)まで行ってからもその先が心配。

新しいルートを使おう。

鶴見から分岐している第二京阪?だったっけ。
京田辺、四条畷をかすめていく道路。

全く混んでいない。

しかも最終は堀川十条付近にたどり着くことができるので京都市内に行くには結構便利。

なんだかんだ言ってる間に下鴨神社に到着。

屋根に前日の雪が残っており雰囲気抜群。
  
Posted by px_6120 at 05:00Comments(0)TrackBack(0)

October 04, 2010

福井もおそば

R0011040
おそばが名物な地方は全国各地にございます。
各々特長がありとってもおいしいのです。

そのなかでも私がおそばはおいしいと思うようになった福井のおそば。

どのお店がどうとかは割愛しまして福井のおそばの特徴は冷たいおそばの上に辛み大根とかつおぶし、そこにだしがかかっているスタイルで これがおいしいのです。
福井に行けばどこでも食べることができますのでかに。温泉。とともにいかがでしょうか?
とおそばの紹介をしたのには訳がございまして昨日福井競輪 不死鳥杯へ行ってきたのであります。
市田選手の地元、そして脇本選手、なんてったて村上兄選手の走りを見たくて見たくて。。
いやバックストレートとでの市田選手と村上兄選手の並びはしびれましたねぇ〜キヨ。ミヤザワとサムソンです。
結局市田選手が優勝しました。
もちろん車券は外しましたが・・・
来週は共同通信社杯秋本番だぁ。

  
Posted by px_6120 at 14:54Comments(0)TrackBack(0)

September 27, 2010

特大

R0011016
サイズってのは個々異なります。

あたりまえですが・
予想しているより小さい時より大きい方が驚きも大きいように思います。


今回は狛犬。

神社に向かい合って座っている像。

滋賀の八幡社の狛犬ですが特大サイズなんです。
画像では難しいかもしれませんがとにかく大きいのです。

  
Posted by px_6120 at 14:40Comments(0)TrackBack(0)

April 19, 2010

歓心寺

R0010809
桜もぼちぼち終わりで,
すぐに初夏な感じがやってくる日ももうそこまでやってきてます。
そんな中、大阪最後の桜見物を兼ねて河内長野市の歓心寺 (大阪府河内長野市寺元475)のご開帳に足を運びました。
大阪市内から河内長野市ってのはけっこう遠くてなかなか行く機会がないので楽しみにしてました。

お目当ては国宝の如意輪観世音菩薩でございます。
年に数回しかお姿を見れないのでこの日曜と重なったのでとっても好都合なのでした。
観心寺に到着するとそこそこ混雑していますが京都にくらべるとのんびりです。
詳しい説明はおいときまして星塚をぐるっと巡拝して金堂に入ると奥にやさしい表情の如意輪観世音菩薩が目に飛び込んできます。
お寺の方の説明を聞きながらじっと表情や仕草を目に焼き付ける時間がなんとも心地よくていやされました。
現地のボランティアのガイドさんに珍しい桜だよと教えていただいた画像を貼り付けておきます。  
Posted by px_6120 at 15:33Comments(0)TrackBack(0)

May 20, 2009

宇治

98721ec6.jpg宇治の中村藤吉本店でお茶したときのスナップですが花の名前が解らずパチリ。
薄曇りでしたがいい色でした。
もちろんお茶もおいしかったですよ!  
Posted by px_6120 at 19:33Comments(0)TrackBack(0)

May 06, 2009

SS級選手

岡部選手昨日はあいにくのお天気でしたが岸和田競輪場にSSシリーズ風邪光る09を観戦しに行きました。
しかし、思っていたより寒くシャンブレーのシャツ1では寒かった。
SS級選手が全員集合ってのは近場ではなかなか見ることが出来ないのでnagasawaファンとしてはこういう機会に行かないわけにはいきません。
到着すると1レースが始まる少し前だったのですが寒くておでんをいきなり食らうことに。
全品¥150でこれがなかなかおいしいのです。
某福島区の○くじらとか某北区の○○梅とかで食べるよりなんだかおいしく感じるのは値段のせいでしょうか?
いつもながら全く予想しても当たりません。
ルールをいまいち把握していないのです。
選手の癖というか連係というか好みのフレームにのってるかとか名前とか年齢とかオッズとかで買うのみなんす。
雨が降ったりやんだりしているうちに11レースSS級選手のレースになりました。
石丸さんが1着でゴール男前すぎます。
12レース決勝ともなると小嶋、伏見とnagasawaのフレームに乗るSS級選手が2名も同レースに出るのでこれは俄然ヒートアップです。
しかし、素人予想すると全員超一流選手なので外す選手を数名造るのがやっとなんです。

結果は1着伏見の2着小嶋3着佐藤でした。
nagasawaさんよろこんでるだろーなとか思ったりして。。
表彰式で伏見選手を見まして外へ出るとタクシーが怪しいシャッターのほうに並んでいます。
選手のばらされたフレームが梱包されて佐川急便のトラックにつみこまれておりました。
なんだ〜と独り言入ってると隣のおっさんが「岡部やあれ」と教えてくれたので慌てて近寄ると私服に着替えた岡部選手です。
顔がでかいっ!{人のこといえませんが}
タクシーでお帰りに。
もうしばらく待つと合志選手が出てきたのですが結構小柄でどちらかというとアメリカ村にいそうな若者的な感じだったです。
タクシーの窓を開けてくださったので握手してもらいました。「手が柔らかかったです。」  
Posted by px_6120 at 10:09Comments(0)TrackBack(0)

March 23, 2009

神田明神

神田明神さてお昼に予約したお店、まで少し時間があるので近くの神田明神に参拝に。坂の上にというか丘の上というかその昔は結構すごいロケーションに建っていたんだなぁ〜と思わせる立地。今回の旅の無事をお願いしたのです。  
Posted by px_6120 at 01:16Comments(0)TrackBack(0)

March 22, 2009

行列

らーめんしかし、東京は行列がすぐにできるんですねぇ〜。大阪の人は並んで無い店を探すだろうなと思うのですが。。東京のラーメンはおいしいって通説なんですが確かめて無いんで何ともなんですが。ハイ  
Posted by px_6120 at 22:37Comments(0)TrackBack(0)

March 21, 2009

五階百貨店??

五階神田明神に行くのに秋葉原で降りたのですがなんだか見慣れた風景なのです。ここは日本橋(大阪)の五階百貨店かと思うほどでございます。大谷商店を探しそうになってしまいました。笑  
Posted by px_6120 at 22:34Comments(0)TrackBack(0)

March 20, 2009

ごっくん

立ち飲み先日東京へ観光に行ったのですがいろいろ大阪には無い光景があっておもしろかったです。その一つがこれ!その名もミルクスタンド。乳製品ばかりならんでおります。おなかの弱いサラリーマンは見ただけでもおなかを壊しそうです。1日どれだけの人がりようするのでしょうか?  
Posted by px_6120 at 22:30Comments(0)TrackBack(0)

August 03, 2008

金峯山寺

金峯寺吉野神宮を通り過ぎましてお目当ての吉野山に到着!
無料駐車場に車を止めて徒歩にて金峯山寺に。
オフシーズンなので閉まっているお店が多いのですが観光客が少ないのでのんびりしていていい感じ。
もちろんひょうたろうさんで柿の葉すしも買っちゃいます。
食べたいところですが夕食用に持って帰ります。

さすがにここまで上ってくると下界のよどんだ暑さとは違いからっと暑いです。
  
Posted by px_6120 at 12:15Comments(0)TrackBack(0)

吉野山

前々から行きたかった吉野の山へぶらり。
ルートをどこから行くのかがいまいち定まらないまま車を南下。
途中、吉野路大淀iセンターっていう道の駅へいつものように買い物目当てで立ち寄り桃によだれを垂らしていました。
種別?ってのが箱の表記されており秀ってのが1番いいランクみたいで1箱18個?15個?
で¥3900で鎮座。
ほしいけど多すぎるもんなぁ〜。
結局野菜を買い込んで我慢。
そのまま南下すると吉野川に到着です。
川遊びをしている家族連れがたくさんで夏休みって感じです。
吉野神宮までは来たことがあったのですがその奥は未知の世界。
途中、ケルビムのランドナーに乗ってる方が坂を上って行くのとすれ違いDE ROSA MERKな感じの方ともすれ違いなんとも今観ているツールド・フランスのラルプデュエーズ差ながらでございます。

  
Posted by px_6120 at 02:18Comments(0)TrackBack(0)

July 16, 2008

梅花藻

bbc80b0d.jpg梅花藻ってのもなんだか見たくって今年ようやく見れました。
滋賀県の醒ヶ井ってところで見られるのですがいつもは時期が合わず通過するのみ。
今年は少し見頃には早かったですが雰囲気は味わえました。
中山道沿いの古い町並みに小川がありその川の中に藻が生えています。
その藻に花が咲くのです。
なんとも涼しげな光景で夜ライトアップした中でみるとさらに雰囲気あるかも。。  
Posted by px_6120 at 23:46Comments(0)TrackBack(0)

July 14, 2008

日吉大社

a6c6cef1.jpg日吉大社にも寄り道。
以前冬に訪れたときは猿の親子がいまして子ざるの毛がふわ〜としていてかわいかった記憶があるぐらいでこれまたサッパリ覚えていません。
夕方ちょい前でしたがまだまだ熱く入り口で車を置く場所を教えてくれたおばさんが「お水冷たいから飲んでいってねぇ〜」と。
とても冷たい水で汗がすっとひきました。  
Posted by px_6120 at 10:48Comments(0)TrackBack(0)

July 13, 2008

セコイヤ並木

76b051ac.jpg滋賀県に行く機会がblogの通り結構ありまして今回は湖西の1番北側マキノ方面であります。
セコイヤ並木と看板にあったので寄り道〜なんともヨーロッパな雰囲気でございます。
フルタのセコイヤチョコレートの模様な木でございました。  
Posted by px_6120 at 10:00Comments(0)TrackBack(0)

June 12, 2008

びわこ競輪2

さて道の駅で買い物を済ませた後はいざ!びわこ競輪場へ。
高松宮記念杯競輪が開催されているので人でも多くにぎやかです。
今回のお目当てはSS級の選手を見るのといつものフレームを見物です。
昨年同様、唯一の食堂で昼食。
これが吉野屋やすき屋でもあれば大きく違うのですが昭和な感じでかけうどん¥400の世界でございます。
ドトールコーヒーなんてのもなくてなぜが売店でバナナが飛ぶように売れています。

もちろん競輪に来たので少しは賭けるのですがいまいちルールが解らないので擦りのしません。笑

生で見るS級の選手の迫力はたまりません。
伏見選手の後ろ髪も拝めましたし、小嶋選手のスタート前の天を仰ぐポーズもしっかり見ました。どちらもナガサワ・レーシングサイクルのフレームに乗っているので応援したのですが・・。  
Posted by px_6120 at 23:12Comments(0)TrackBack(0)

June 02, 2008

びわこ競輪

6/1は楽しみにしていたびわこ競輪に行ってきました。
まずはおきまりの道の駅に立ち寄って野菜を買い込む事にします。
今回は琵琶湖大橋の西岸にある道の駅です。
びわこ大橋米プラザという名称です。
到着すると駐車場には車がびっしり!
結構早く9時ぐらいには到着したのですが。。
どれどれ 流石米プラザといことだけあっていろいろな銘柄のお米があり精米してくれるのでそれ目当ての方がちらほら。
野菜もたくさんあっておすすめであります。
  
Posted by px_6120 at 23:31Comments(0)TrackBack(0)

May 08, 2008

梅田でお蕎麦

f554fa06.jpg最近自転車ばかりだったので久しぶりにお店の紹介でも。
そばをここ数年よく食べるようになりまして大阪でおいしいお蕎麦やさんはないかな〜といつも探しております。
そんななか先日訪れた梅田のお蕎麦やさんですがなかなかおすすめでございます。
うどん屋さんが片手間にそばをってのはNGなんでこれぐらいオンリーなお店でないとそそりません。
場所はといいますと梅田エストを東にすすみ新御堂を渡った梅田センタービルの地下1階にございます「松林」さんです。

かき揚げ丼とのセットを食べましたがかなりのボリュームです。  
Posted by px_6120 at 23:45Comments(1)TrackBack(0)

March 01, 2008

博多の夜3

やきらーめん

とん吉を満喫した後、焼きラーメンを食べる為に中洲方面に。。
たどり着いた屋台「俵ちゃん」
早速焼きラーメンを注文!!
時間がかかりそうなので塩ねぎホルモンも追加。
塩ねぎホルモンは味濃いめなので飲む人にはいいかも。
焼きラーメンはというと私の主観で言いますと普通に焼きそばの方がおいしいです。
  
Posted by px_6120 at 22:05Comments(1)TrackBack(0)

February 25, 2008

博多の夜2

fed547e2.jpgせっかくなのでとん吉のメニューもアップしておきます。
屋台をはしごするくらいならここに腰を据えるのをおすすめいたします。
はっきりいってこれ以上はないと思います。  
Posted by px_6120 at 23:28Comments(0)TrackBack(0)