May 06, 2018

備前焼 その2

散策マップを見ながら駅の北側の地区をぶらぶら
小道が多くたくさんの窯があるのが煙突の数で確認できる。

窯元兼お店も多くうろうろ
神社も参拝
ほとんどのお店を入ったけどなんだかビビっとくる
ところがなく帰ろうと駅に向かって歩いていると

朝には開いていなかった渋目のお店が開いている。
入ろうかどうか迷いましたがここで最後にすることに。

藤原備前堂さん

中をのぞいていると店主の方がお茶を入れてくださり
色々教えてくれる。
ふ〜んそうなんだ みたいなことがたくさん

せっかくなんで6角形の小鉢を購入
ロクロで作ってなくてたたきって作り方らしい
奥本丸味さんの作品

Posted by px_6120 at 08:05│Comments(0)