May 04, 2014

別府で久しぶりの鉄道撮影

DSC2919web
別府といえばまだ485系が走ってるイメージが少しありまして
せっかく来たので一発仕留めないともったいないです。

でもしばらく撮ってないから撮れるんやろかみたいな不安が少しあるのも事実。

下関から別府に向かうスーパーソニックが臨時のにちりんの何本か前を
走ってる事もあり沿線には撮影者がちらほらいます。

鉄道撮影に夢中だった10年弱前は鼻息荒っかたんですが
今は本当に撮らなくなったので、その光景に見えるから不思議です。

いつも旅に出かける前はレンズを買い足そうかなとか何時ものごとく
思ったりするのです。

今回もいろいろ悩んだのです。

でも複数持って行くと重いので昨年九州旅行の際に導入した1本だけ横着レンズを今回も持参しています。
24〜120ってやつです。
現行のF4通しではなく1つ前のモデル。
中古で安いです。

さあいざ撮影です。
全く撮影場所も調べることもせず別府に着く時間だけわかってまして
その先で撮ることしか頭にはありません。

適当に場所選んで構えます。

なんだか少し気恥ずかしい気持ち。


ズームレンズなのに結局使うのは50mmあたり[ 変わってませんねぇ]
50mmの単焦点持ってきた方が良かったりして

無事仕留めました。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/px_6120/52060528