May 06, 2009

SS級選手

岡部選手昨日はあいにくのお天気でしたが岸和田競輪場にSSシリーズ風邪光る09を観戦しに行きました。
しかし、思っていたより寒くシャンブレーのシャツ1では寒かった。
SS級選手が全員集合ってのは近場ではなかなか見ることが出来ないのでnagasawaファンとしてはこういう機会に行かないわけにはいきません。
到着すると1レースが始まる少し前だったのですが寒くておでんをいきなり食らうことに。
全品¥150でこれがなかなかおいしいのです。
某福島区の○くじらとか某北区の○○梅とかで食べるよりなんだかおいしく感じるのは値段のせいでしょうか?
いつもながら全く予想しても当たりません。
ルールをいまいち把握していないのです。
選手の癖というか連係というか好みのフレームにのってるかとか名前とか年齢とかオッズとかで買うのみなんす。
雨が降ったりやんだりしているうちに11レースSS級選手のレースになりました。
石丸さんが1着でゴール男前すぎます。
12レース決勝ともなると小嶋、伏見とnagasawaのフレームに乗るSS級選手が2名も同レースに出るのでこれは俄然ヒートアップです。
しかし、素人予想すると全員超一流選手なので外す選手を数名造るのがやっとなんです。

結果は1着伏見の2着小嶋3着佐藤でした。
nagasawaさんよろこんでるだろーなとか思ったりして。。
表彰式で伏見選手を見まして外へ出るとタクシーが怪しいシャッターのほうに並んでいます。
選手のばらされたフレームが梱包されて佐川急便のトラックにつみこまれておりました。
なんだ〜と独り言入ってると隣のおっさんが「岡部やあれ」と教えてくれたので慌てて近寄ると私服に着替えた岡部選手です。
顔がでかいっ!{人のこといえませんが}
タクシーでお帰りに。
もうしばらく待つと合志選手が出てきたのですが結構小柄でどちらかというとアメリカ村にいそうな若者的な感じだったです。
タクシーの窓を開けてくださったので握手してもらいました。「手が柔らかかったです。」

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/px_6120/51550355