July 03, 2005

bdfcc583.jpg昨日は京都へ甘味物を求めてぐるぐると・・。
やはりこの時期になると水無月という文字が和菓子屋さんの軒先を飾っている。
祇園祭の雰囲気が町を走る所々見え隠れ。

今回のメインではなかったのですが見た目に涼しい和菓子をご紹介致します。
京都市役所の丁度北側の美観地区?アンティーク屋さんが並んでいる町の中にあるお店「松彌」のお菓子です。
番犬であろうか大きな犬が昼寝をしている。
店内に入ろうとすると寝たままでちらっとこちらを見て、そのまま寝てしまった。
アルプスの少女ハイジの犬のような仕草で・・、。
小さなお店で発送がメインのような店内。
じゃりんこチエのマサルのお母さんの様な方が「いらっしゃい」と・・
漫画みたいな情景。
画像にある金魚のほかにも10点ほど小さなショウケースに並んでいます。
見た目に涼し物ばかりでお土産にはもってこいです。
というより女性には喜ばれると思いますのでその方面には良いかと

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/px_6120/27010619
この記事へのコメント
京都めっちゃ詳しいですよね???
こないだ初めて新京極の商店街を見て
まだまだ行ったことないとこ一杯やな〜って言ってました。
和菓子屋さんもよく覗きますがコレは京らしくてよろしおすなぁ〜
今年こそ祇園祭の雰囲気を味わいに行きたいと思います♪
Posted by 竜太郎 at July 03, 2005 22:38
京都行けないおいらにとっては、いやみですなぁ。
文章を読んでますと、情緒があってよろしいなぁ
今日は雨でなにもする気がおきませんなぁ
Posted by にせさんた at July 04, 2005 14:46
>竜太郎様 それなりに詳しいです。特にお菓子やさんと自転車屋さんが・・笑
今年は山鉾巡幸17でしたっけ また、お写真拝見させてください。

>にせさんた様 はっきりいって先輩への当てつけでおますので ハイ
Posted by Shiore at July 04, 2005 23:50
はんなりやっぱりって言うんですか?
あ、逆だ。
Posted by パット森田 at July 05, 2005 02:37
>森田様 ほんなら さっぱりっていううんです。苦笑
Posted by Shiore at July 05, 2005 17:42