October 11, 2015

シリカというポンプ

数年前にナガサワレーシングさんに自転車を作ってもらった時に色々アクセサリーを買い直したのですが
その中にシリカのポンプがあります。

ヘッドをヒラメの横型に変更して使いやすくカスタマイズしたり。

でも引っ越しをしたためポンプの保管場所がベランダになっておりました。

コレが間違い!

ベランダなんで太陽が直接当たります。

メーターのメモリの色が飛んでしまって全く見えない。
メーターの縁が錆びてきてので交換したいなぁ〜と思ってました。
シリカなんていつでもスペアパーツがあると安心していると入手困難な状況になっているではありませんか。
慌てて残っているお店でメーターを取り寄せ。

ポンプの台座の裏にキャップボルトが2本あり台座とポンプのシリンダーを止めております。

そこをまず緩めて分解、これが鉄のボルトだったのでベランダに置いてある間に錆びておりました。

緩めるとポンプの台座からポンプ本体を外します。
メーター自体はねじ込んでありバイス台に挟んで緩めて
交換。

なんとか復活。


道具は大事にしないといけないですね。


  

Posted by px_6120 at 23:16Comments(0)TrackBack(0)