March 30, 2011

チャリティーオークション

R0011360
日曜日は京都山岸選手主催の東日本大震災チャリティーオークションに参加しました。
京都支部の選手の方がウェアーやフレームや部品を出品し落札金額を募金するという趣旨です。
競輪マニアのおじさんやピスト乗りの若者で盛り上がりました。
山岸選手筆頭にグランプリレーサーの村上博幸選手、稲垣選手等も出席で豪華でした。

落札したかった村上義弘選手の練習ウェアーを落札でき感無量です。 着用前提なので下のパンツははかない(パッドがないため)ですがいつもの石清水八幡宮詣の時は着て行こう。福井の市田選手の街頭練習用のキヨ ミヤザワフレームも欲しかったなぁ〜たちっぱなしで腰痛が出てしまいウェアーコーナーで途中退場してしまった。やっぱり1琉選手の物はかっこいいし迫力があります。リアブレーキアウターのトップチューブの取り回しが下になっていたので珍しいなぁ〜と見入ってしまいました。   

Posted by px_6120 at 10:34Comments(0)TrackBack(0)

March 14, 2011

東洋と云う名のフレームメーカー

R0011344友人がオーダーしていたロードフレームが出来上がってきた。
そのメーカーは東洋フレーム工業というメーカー。
フィレットという仕上げを初めて見ました。。 新素材のカーボン新モデル魅力を感じる方は興味ないと思います。 結構自転車乗り(かつて私もそうでした。)有名メーカーに乗りたがる傾向があります。 外人の体型スケルトンで考えられているフレームにばりばり日本人の体型ではサイズが合わない。 それを証拠に欧米物の衣服は肩が合っても袖が必ず長い。 着丈ももちろんのこと。 でも服なんで着てしまっています。 そんな感覚のまま海外ブランドフレームにあこがれて購入。 なんとなくおかしいなぁ〜と思いながら乗ってる方も多いと思います。 1度国産フレームを検討してみてはいかがでしょうか?   
Posted by px_6120 at 01:06Comments(0)TrackBack(0)